2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.12.21 (Sat)

『天使と相部屋』・・・(//∇//)


こちらはお馴染み、「ジョンテム部屋」です........

TOP_20131220144717c85.jpg


渋いカーテンですね(*^、^*)
・・・って そこでなくて。

このサジンは某番組で SHINeeの聖域(寮)に踏み込んでくれた時のものですが
お部屋のあるじが いなくても 充分ありがたみあるサジンですね。
天使と相部屋」・・・(//∇//)(//∇//)
なんて 萌える響き・・・(//∇//)
なんて羨ましい暮らしをされておられるかジョンヒョンヒョン・・・(T-T)(//∇//)
彼が ほんっとーーーに!羨ましいです・・・(T-T)


・・・ってことで 情報量 少ないサジンではありますが、
色々 思い浮かんだことはあります。
なんで「ジョンヒョンヒョン+テミちゃん」とゆう組み合わせなのか。
なんで2minさんじゃないのか・・・
やはり2minさんが同室ではガチすぎて
天使の身体がもたないと マネさんが踏んだのか…(*゚ー゚*)(腐)


・・・ってそんな萌えネタは とりあえず置いとくとして・・・
真っ先に思ったのは なんつってもこれ.....

「シーツの色が違う!!( ̄□ ̄;)」

・・・ってゆう・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
ちょっと前は エロ天使にぴったしの『ももいろ』だったのに・・・
せめて「ひよこ色」にしてほしかった・・・(T-T)(T-T)


・・・いや違う。
『ももいろ』は今 お洗濯中なんでしょう・・・
次回、お部屋を披露してくれる頃は『ももいろ』に戻ってるはず!
多分 きっと!そうに違いありません....(*゚ー゚*)


続きまして かなり興味深かったのが、
『自分のサジンを まったく飾ってない』
・・・という 天使の潔さ...(*-、-*)

ジョンヒョンヒョンは でっかいのと ちっこいの、飾っておられるようです。
韓国芸能人は 自らのサジンを飾るのが定番らしいので
ジョンヒョンヒョンがノーマルでテミンさんが珍しいのかも・・・・


でも もしかしたら撮影隊がくる前に お片づけしたのかもしれません。
我が美貌に酔いしれるナル男とは思われたくなかったのかも・・・

・・・・なんて妄想したくなるほどに 全く生活感が無いんですよね...(*-、-*)
テミちゃんの居住空間だけ見ると ウィークリーマンションみたいなシンプルさ。
キーおんま の生活感溢れる お部屋とは対照的です。
実家のテミ部屋に コマゴマした物は置いてあるのでしょうか。。




1)
こちらはミンホ~部屋も入った ありがたいサジンです。
嫁(テミちゃん)同様、ご自分のサジン、飾ってませんね。
やはり ガチカプには 通じ合うものがあるのでしょうか…(//∇//)




lhFELkVAvu9UYX1Q.jpg
「あぁ~・・・ お掃除してあげたい...(*-、-*)」

・・・と、キーペンの方の多くが思ったのでは・・・と思われる、雑多な感じが意外でした。
以前 キーおんま、某日本の番組で
「きみのへや、きたなぁ~い!」・・・って、
娘(テミちゃん)に日本語で言い放ってましたよね。
やっぱ「娘でマンネ」とゆう立場では
「オンマの方がきたなぁ~い!」
・・・とは言えなかったのでしょう。。。(*゚ー゚*)
・・・ったく可愛い親子でんなぁ・・・(//∇//)(//∇//)




そしてこちらは SHINee寮の「間取り」ですv(≧∀≦)v

131117_bare01.jpg
いやほんっと こうゆうの ありがたいわぁ~~(//∇//)
ペンにとっては 見てるだけで嬉しいもんですよね。
それにしてもリビングの割合、間違ってませんか??
もっと広かったような....



2)
はぁ・・・・
混ざりたい・・・・・(T-T)(//∇//)



そして なにげにツボだったのがこちら...

3)
ペンからのソンムルを ちゃんと飾ってる彼らの性格の良さに感動(T-T)
そして 殆どが マンネのサジンで構成されてる作品を
『SHINeeの寮』に しっかりと飾る ヒョンたちの優しさに萌え~…(*´ェ`*)
本当にマンネは ヒョンたちに愛されてるのですね…(//∇//)

だからこそ「腐」な私の妄想スイッチも常にオン状態なのですね…(*゚ー゚*)





A)
じょん「てみな!今日は オレだよな?」
キー「何言ってんのよ!あんたは アタシでしょうがっ!」
おにゅ(…ん?今日は ボクのはずじゃ…)
ミノ「ちょっ おまえら 何言ってんの?」
じょん「お…おまえらってお前・・・( ̄□ ̄;)」
キー「そぉよそぉよ!アンタ何さまよ!」
おにゅ(うん・・・。今日は ボクの番だ。うん・・・)
ミノ「こいつはオレのものだって何回言ったら分かるんだよっ!」
じょん「聞いてねぇよ んなもん!
    ・・・ってか お前 そのタメ口 どぉにかしろよ!」
キー「そぉよ そぉよ!」
おにゅ「…ボクだよ?今日は ぜったい ボクの番だよ?(T-T)」
キー「ちょっとアンタ さっきから うっさいわね!」
おにゅ「・・・(T-T)」
ミノ「お前!ぢいぢに向かって なんて言い草だ!
   もっと 年上を敬え!」
キー「アンタにだけは言われたくない!」
おにゅ「今日は ボクなのに…(T-T)」
ミノ「じぃ ごめんな・・・
   俺、こいつがいないと寝れないんだよ…
   こいつもそうなんだ。
   ・・・な?そうだろ?テミナ・・・」
じょん「んなことねぇよな?
    いっつも俺の隣りで爆睡してるって言ってやれよ!」
てむ『・・・・・・』

キー「ヤダ!この子 聞いてないわよ!( ̄□ ̄;)」
じょん「ほんとだ・・・ 何か聴いてる・・・( ̄□ ̄;)」
おにゅ「ボクの番なのに・・・(T-T)」
ミノ「やっぱ オレのテムは大物だなぁ~(//∇//)」
キー「・・・そぉゆう問題?」
じょん「お前ってヤツわ・・・」

てむ『(聞こえないフリが一番 平和的オチなんだよん(*゚ー゚*))』



テーマ : SHINee - ジャンル : アイドル・芸能

12:47  |  『SHINee』  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |